愛される製品 信頼される技術 十慈フィールド株式会社

細胞凍結保存液

English

◎ 一般的な培養細胞

無培地で培養したHEK293細胞を凍結保存液(無血清タイプ)を使って-80℃で1週間、凍結保存しました。
 
 
Old type
(無血清タイプ)
解凍直後
解凍後2日目
 
Labobanker 2
(無血清タイプ)

無血清培養をしたHEK293細胞では、今までの凍結保存液(Old type, 上段)を使用した場合、解凍直後はシャーレに接着して生存していても、解凍2日目には死んでしまう細胞が増加し、凝集してしまいました。
一方ラボバンカー2(下段)では、解凍2日後でもほとんどの細胞が接着して、増殖が見られました。

◎ 凍結に弱い細胞

HL60細胞を凍結保存液(血清タイプ)を使用して、-80℃で1週間、凍結保存しました。

凍結に弱いHL60細胞は、今までの凍結保存液(Old type)を使用した場合、解凍直後は生存率が良くても(棒グラフ、左側)培養すると死んでしまう細胞が多いため、1週間以内にほぼ死んでしまいました(写真、左側)。一方、ラボバンカー2では、解凍直後の生存率が良く(棒グラフ、右側)、培養して死んでしまう細胞が少ないため、すぐに増えました(写真、右側)。

◎ その他の凍結保存例

<Sf9細胞の凍結保存>

Sf9細胞は血清入りの凍結保存液で凍結保存すると、まれに解凍時に凝集することがあります。そこで無血清タイプの凍結保存液を使用して-80℃で5日間、凍結保存しました。

Old type(無血清タイプ)
ラボバンカー2(無血清タイプ)

◎ ラボバンカーの実施例

ラボバンカー1実施例
ラボバンカー2実施例

◎ 取扱説明書

ラボバンカー取扱説明書
(日本語)
LinkIcon
ラボバンカー取扱説明書
(日本語、詳細)
LinkIcon
ラボバンカー取扱説明書
(英語)
LinkIcon

関連製品 ラインナップ

StemSurvive-Lung
ラボパッド
ケモタキセル
セントリカット

ラボバンカー

20mL

StemSurvive-Lung

30mL

クロマトディスク

約4個

ラボパッドC・H

デモ機 1週間

アスピレーター JJ-ASP

デモ機 3日間

カタログダウンロード

  イプロス内
弊社HP カタログ一覧ページへ
リンクします